コンテストの目的 (Contest Vision)

レゲエポスターコンテストの目指すもの

第3回インターナショナルレゲエポスターコンテスト2014は、前回に引き続き、レゲエ音楽を多くの人々に知ってもらいレゲエの功績とレゲエが世界に残した素晴らしい痕跡を賞賛することを目的としています。レゲエという言葉には、スカ、ロックステディ、ルーツレゲエ、ダブ、ダンスホール、そしてジャマイカ特有のサウンドシステムなどが全て含まれています。このポスターコンテストは、ジャマイカの首都キングストンにレゲエの殿堂を設立するというより大きな目標の一部なのです。

私達はまた、この機会にジャマイカの歴史ある名門校、アルファ・ボーイズ・スクールを支援するための基金を募りたいと考えています。同校はキングストンの中心に埋め込まれた宝石であり、その光はジャマイカ全土を照らし、また、学校の卒業生達が生み出す音楽を通じて全世界をも照らしています。アルファ・ボーイズ・スクールの功績は、何十年にも渡り、世界的に有名な、新しい感覚を持つ、優れた若いミュージシャン達を輩出し続けているという事実が証明しています。この素晴らしい学校と優れた音楽プログラム抜きには、スカも、ロックステディも、ダブやルーツレゲエさえ登場することはなかったかもしれません。

コンテストのテーマと目指すもの

第3回インターナショナルレゲエポスターコンテストを通じて、私たちのゴールは100点の優れたポスターをオークションにかけるか、もしくはそれらのポスターを販売し、その収益の一部を世界的に有名なアルファ・ボーイズ・スクールとヘルプジャマイカ!の基金に当てることにあります。

コンテストのテーマ:レゲエの殿堂設立を目指して、偉大なるジャマイカ音楽への賞賛

私達はあなたの才能とビジョンを求めています。

デザイナーのみなさんはレゲエ音楽のエネルギーやバイブレーションをどのような形で自身のオリジナルポスターの中に表現するのでしょうか。私たちの胸は期待ではち切れんばかりです。ゴールはとてもシンプルです。レゲエ音楽に関するポスターを作ってください。そして、そのポスターデザインに今回のコンテストテーマ、「Toward a Reggae Hall of Fame: Celebrating great Jamaican Music.(レゲエの殿堂設立を目指して、偉大なるジャマイカ音楽への称賛)」を組み込んでください。残りはすべてあなたの想像力にかかっています。レゲエの様々なジャンルに関する話題に目を通してみてください。

レゲエ音楽は世界に残された数少ない民族音楽のひとつ

レゲエ音楽は長年にわたって強く親しまれ、人々の経験や感情、習慣を通して自然な形で生み出されてきました。素朴なルーツミュージックから始まったレゲエは、数多くの文化に影響を及ぼすまでに成長したのです。

あなた自身のクリエイティブな想像力を私達と分ちあうことは、レゲエの殿堂をジャマイカのキングストンに設立したいという私達のビジョンを後押ししてくれることでしょう。このビジョンとは、現代建築の象徴的な様式の中にレゲエが成し遂げた全ての功績を封入することを目的としています。レゲエの殿堂はジャマイカのポピュラー音楽や文化の残した功績に対するモニュメントとなるでしょう。そこには、ジャマイカにおけるポピュラー音楽の全てのジャンルを集結し、保存、研究していくという使命が課せられるのです。レゲエの殿堂は、貴重なレゲエ音楽を展示し、様々な角度からレゲエを語り伝え、そして、幅広く多様なオーディエンスにアプローチしていくことでしょう。

この殿堂は、今現在も継続するレゲエ音楽のミュージアムとしては世界初の規模を誇るものとなるはずです。